オンライン配信“Future Voices” 11月21日(日) アーカイブ映像


120チームの応募から選ばれた、日本および海外の合計8チームが、オンラインで自分たちが事前に制作した動画を提示しながら、 “SDGsで変わる未来”についてすべて英語でプレゼン!
日本だけではなく世界に向けて、自分たちの「声」を発信しました。

本イベントのアンバサダーであるフリーアナウンサーの木佐彩子さんをはじめ、コメンテーターとして、パックンことパトリック・ハーランさん、グレタ・トゥンベリさんと共演したこともある20歳の環境活動家・露木志奈さん、宮城教育大学の見上一幸名誉教授にもご参加いただきました。

Z世代が考える“SDGsで変わる未来”。その「声」を、世界の人々と共に世代を超えて皆さんで考えました。
ぜひご覧ください。


<参加チーム>

~日本国内チーム~

『天草高校科学部』
熊本県 熊本県立天草高等学校
『GONZALES』
愛知県 桜丘中学校
『SUNNY』
愛媛県 愛媛県立西条高等学校
『Steppers』
千葉県 市川学園 市川中学校
『Takezono High School』
茨城県 茨城県立竹園高等学校
『Piece Of Peace』
広島県 山陽女学園高等部

※『 』内はチーム名。チーム名は五十音順。

~海外参加チーム~

『KiriCAN Rising』
キリバス
『Lafahek Warior』
東ティモール

※チーム名はアルファベット順。